PC

先月Windows8搭載のToshibaノートPCを購入した。Windows8が今までのWindows系OSと結構変わり、慣れるまでにいろいろなことが起きて大変苦労しています。
昨夜から急にうちのWifiに接続できなくなってしまい、スマホでウェブサイトで調べながら自分で何とか原因を見つけて直そうとしたがまったく解決できずストレスばかりたまった。しょうがなくて購入した秋葉原の店へ持ってスピード修理を頼んだ。その場でOSの問題だから4時間ぐらいかかるよと言われたので、秋葉原駅近くでふらふらした。4時間後その店に行って、初期状態にしてくれたパソコンを受け取って帰宅。
こんなことが起きるたびに秋葉原へ行くのが時間的にも金銭的にも無駄だから、自分で日常的にPCの保守で何をすべてなのかを調べてみた。するとシステムの復元ポイントを作っておくべきことが分かった。さっそく今日時点の復元ポイントを作っておいた。念のために手順をメモしこちらに残しておき、万が一の時スマホでこちらを見ながら自力で直しましょう。

▼システムの復元ポイント作成

「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「システム」→「システムの保護」→(右下の)「作成」→「復元ポイントの作成」、入力欄に適当な名称を入力して「作成」を押す

▼故障時、システムの復元実施

「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「システム」→「システムの保護」→「システムの復元」→「次へ(N)」→復元ポイントを選択して「次へ(N)」