雑誌「和華」創刊記念会開催、90名を超えた大盛況

meeting1
会場の様子
meeting2
孫秀蓮さんの創刊の歩みの紹介
meeting3
莫邦富先生(左前)及び加藤徹先生(右前)の特別記念講演, パネリスト達(後)
meeting4
参加者発言
meeting5
岩村様の”どじょう掬い”演出

雑誌「和華」は、3月8日に東京八重洲ホールで創刊記念会・交流会を開催し、講師やスタッフを含み90名を超えた大盛況でした。

創刊者・編集長孫秀蓮さんの創刊の歩みの紹介に、有名作家・ジャーナリストの莫邦富先生「今、語り合う中国と日本―言葉と文化の視点から」についての講演、有名中国文学研究者・明治大学教授の加藤徹先生の「古典文化から見る日中美意識の違い」についての講演、「日中理解増進の道」についてのパネルディスカッション、加藤徹先生の京劇演出、岩村様の“ドジョウ掬い”演出など、プログラムが盛り沢山でした。

 

「和華」第二号(新年号)が刊行されました

magazine waka vol2去年年末より応援しております日中文化交流誌「和華」第二号(新年号)が刊行されました!

お正月特集には日本人と中国人の漢詩投稿、文化特集にはITの力で世界平和の実現を願う片貝さんの「私と中国」など、言語特集には中国の流行語や日中四字熟語など、様々な投稿で盛り上がっています。また、企業文化コラムにはコマツ元CEO安崎暁先生による「日本長寿企業の秘密」が掲載されています。大変面白い新年号です!
特に有り難いことに、孫さんの日中文化交流促進という志に感心し、協力者や賛助者も増えてきました。これからも増えていくことを期待したいです。

 

雑誌「和華」新年号より「和の輪」~賛助者へ豊富なリターン用意

雑誌「和華」新年号より「和の輪」新設~賛助者へ豊富なリターン用意…1月12日頃孫秀蓮さんと賛助者との新年会企画中… 雑誌「和華」は…マスコミにも大きく報道され注目を集めました。来年年明け朝日新聞の取材も予定されています。しかし、「和華」を長く継続させるには一個人の力に限界があるため、新年号より「和華の輪」コーナーを設けて賛助者を迎えることになっています。ただ一回の外食代で「和華の輪」に入って、日中草の根外交を一緒にやりませんか?雑誌印刷の都合により、賛助は1月10日までにお願いいたします。1月10日以降賛助いただいた場合は、新年号にご紹介できない可能性もありますので、次号より対応させていただきます、ご了承ください。賛助募集ページ⇒ https://readyfor.jp/projects/waka

wakanews pdf雑誌「和華」は中国留学生孫秀蓮さんが10月に自分のアルバイし代で創刊されて、大勢の日中友人からご応援を頂き、中日新聞、京都新聞、読売新聞、東京新聞などマスコミにも大きく報道され注目を集めました。さらに来年年明け朝日新聞の取材も予定されています。しかし、「和華」を長く継続させるには一個人の力に限界があるため、新年号より「和華の輪」コーナーを設けて賛助者を迎えることになっています。皆さん、ただ一回の外食代で「和華の輪」に入って、日中草の根外交を一緒にやりませんか?心よりお待ちしております。賛助費用の使い道、賛助者へのリターンなどはこちらのページからご確認いただけます⇒ https://readyfor.jp/projects/waka

●雑誌印刷の都合により、賛助は1月15日までにお願いいたします。1月15日以降賛助いただいた場合は、新年号にご紹介できない可能性もありますので、次号より対応させていただきます、ご了承ください。

賛助金を入れるプロセスは、概ね下記の通りです↓

▼賛助募集ページ(https://readyfor.jp/projects/waka)の「このプロジェクトの支援に参加する」をクリック

Facebookでログオンして継続 ※Facebookをやっていない方は、Readyforにご登録していただいてから

▼ご希望の引換券選択(複数選択可)、コメントを入れる(コメントは次画面でもOKですが、必ず入れてください。コメントしないとシステム的に「和華」からリターンについてのご案内や必要な広告内容のご確認送信はできない可能性あります)

▼郵送先を設定し確認画面へ

▼クレジットカード登録に進む

異人種兼クリスマスパーティ参加

今日午後2時から6時まで新小岩で異人種兼クリスマスパーティに参加しました。

party

前の会社の方々や皆さんが連れてきた大勢のお友達で盛り上がって楽しかったです。
孫さんと「和華」にご関心、ご応援をいただいた皆さん、
遠いところからお越しくださった向井さん、安達さん、
綺麗な写真をご提供いただいた陳さん、ありがとうございます!
もう一人御用で早退された陳さん、お帰りになる前に写真を撮るのを忘れて残念です

今天下午2点到6時出席了新小岩的异人种兼迎圣诞聚会

原先公司各位同僚以及大家带来的众多朋友欢聚一堂,其乐融融。 衷心鸣谢: 关心以及支援孙编辑长的众多来宾, 老远赶来的Mr.向井,Mr.安達, 提供照片的Ms.陳。

还有一位因事提前离开的Mr陳,很遗憾你在的时候忘记拍照了。