独自ドメイン派のためのレンタルサーバーコレクション

今やブログを無料で簡単に作れるサイトがたくさんあります。しかし、無料ブログはサービス提供サイトの事情によりサービス変更や停止の可能性がないとは言えない。また、規約により望ましくない広告を消して行けないこともあります。ブロガーにとって、やはり独自ドメイン取得やレンタルサーバーに多少でもお金を使い自分だけのブログを運営して行くのが安心できベターな選択じゃないでしょうか。

レンタルサーバーと言えば、山ほどのものがあり過ぎてどちらにするのか迷ってしまいますね。 私もさんざん悩んでましたが、結局ロリポップにして、かなり使いやすくて2年間好調運用中です。 他にも良さそうなものを集めました。いつか何かあった場合の選択肢として残しておきましょう。

1.これまで136万人以上にご利用の 『ロリポップ!レンタルサーバー』 料金プランがたくさん
◆ロリポップ!は月額100円~  容量10GB/50GB/120GB/400GB!◆
・月額100円の【コロリポプラン】は手軽に使える容量10GB!
・月額250円~ の【ロリポプラン】 はたっぷり使える容量50GB!
・月額500円~ の【チカッパプラン】は大容量の120GB!
・月額2,000円~ の【ビジネスプラン】は大規模サイトにも対応できる400GB! より詳しくは▼

国内最大級の個人向けレンタルサーバー『ロリポップ!レンタルサーバー』は、
月額100円(税抜)~で容量最大400GB!しかも安いだけじゃなく 大人気WordPressの簡単インストール/ウェブメーラーなど 機能も満載!共有/独自SSLもバッチリ対応でセキュリティ対策も万全!
もちろん、オンラインマニュアルやライブチャットなど、
充実したサポートで初心者の方でも安心です。
無料のお試し期間が10日間あるのが有り難いです。

2.WordPressの運用に特化したレンタルサーバー【wpXレンタルサーバー】 『wpX』レンタルサーバーは、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバーで、WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。
■wpXレンタルサーバーの特長
・大容量100GB、月額1,000円(税抜)から
・最新の高性能サーバーマシンを採用&高速ネットワークに接続
・リバースプロキシによるキャッシュなど、専用の高速システムでWordPressを高速表示
・専用の管理ツールから簡単セットアップ
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメインでの運用が可能&1契約につき10個のWordPress運用可能。詳しくは▼

3.大容量・高性能レンタルサーバー『 heteml (ヘテムル)』。 256GBの大容量DISKと、マルチドメイン,マルチデータベース,WordPress簡単インストールなど 多彩な機能を、リーズナブルな価格で提供いたします。 運営は国内最大級の個人向けホスティングサービス『ロリポップ!レンタルサーバー』を 提供するGMOペパボ株式会社です。 まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML

4.大容量無制限レンタルサーバー【X2】 100GBを超える大容量ディスク。マルチドメイン、MySQLなど全て無制限。CGI・PHPを大幅に高速化するXキャッシュ機能も。さらにサーバー契約者のみ、ドメインを国内最安水準でご提供。詳しくは▼