三国フェスの実施委員会から感謝レターが届きました

thanks letter先日、今年1月31日の三国フェスの実施委員会から感謝レターが届きました。 左上の署名者さくら剛様の著作「三国志男」は、去年8月に元コマツ社長安崎暁先生の新書発表会のために出席した上海書展で安崎暁先生の新書と並べてあったことが印象に残っています。かなり売れているそうです。

三国フェス実施委員会が今年初行ったReadyforプロジェクトへ私の細やかな気持ちより日中草の根交流を通じて日中文化を大いに輝かせた委員会のこのレターのほうが遥かに立派で貴重です。まことにありがとうございました。

去る4月23日に、日中首脳会談がやっと実現した。短い会談でしたが、良い出来事でしょう。これからも喧嘩を完全に避けられないが、喧嘩しながら相互理解を深め、徐々に好転していくことをお祈りします。

豆苗を食べながら栽培実践中!再収穫が楽しみ!

pea sprouts

今日退社後、近年ブームになっている豆苗を買いました。100円ぐらいで安いし栄養価抜群に加え、なんと自宅で豆苗の根を残して簡単に再収穫できると書いてあるのがとっても魅力的です。

晩御飯前に、1/4ぐらいをカットし、オレンジ1個、キャベツ1枚とバナナ半分と一緒にジューサーで果物野菜ジュースを作って飲んでみたら、意外に美味しく飲めました。

残った分は、水を少し入れた透明の保存箱の中に置いてテーブルの上に飾ると 見事に目に優しいグリーンとなりました。

明日と明後日残りの分を食べて、一日一回水を交換しす。再収穫がとっても楽しみです。

ついでに、豆苗の主な栄養素を調べてみました▼

★ホウレンソウを上回るβカロチン
100g中に4700μgも含まれています。βカロチンは抗発ガン作用や動脈硬化の予防で 知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、 そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。
★ビタミンB群がとても豊富
ビタミンB群は身体の中で新陳代謝の働きを助けると言われています。 ★ビタミンKや葉酸も豊富
ビタミンKはカルシウムを骨に定着させる働きの他、血液を凝固させる成分の合成にも関わってる栄養素です。 また、葉酸はDNAの合成や調整に深く関わっており、正常な細胞の増殖を助ける働きがあります。 妊娠前後の女性にとっては、胎児の成長に大量に必要とされるので、普段の必要量の約1.7倍摂取する必要があると言われています。

豆苗って健康管理に重宝したいものですね。



独自ドメイン派のためのレンタルサーバーコレクション

今やブログを無料で簡単に作れるサイトがたくさんあります。しかし、無料ブログはサービス提供サイトの事情によりサービス変更や停止の可能性がないとは言えない。また、規約により望ましくない広告を消して行けないこともあります。ブロガーにとって、やはり独自ドメイン取得やレンタルサーバーに多少でもお金を使い自分だけのブログを運営して行くのが安心できベターな選択じゃないでしょうか。

レンタルサーバーと言えば、山ほどのものがあり過ぎてどちらにするのか迷ってしまいますね。 私もさんざん悩んでましたが、結局ロリポップにして、かなり使いやすくて2年間好調運用中です。 他にも良さそうなものを集めました。いつか何かあった場合の選択肢として残しておきましょう。

1.これまで136万人以上にご利用の 『ロリポップ!レンタルサーバー』 料金プランがたくさん
◆ロリポップ!は月額100円~  容量10GB/50GB/120GB/400GB!◆
・月額100円の【コロリポプラン】は手軽に使える容量10GB!
・月額250円~ の【ロリポプラン】 はたっぷり使える容量50GB!
・月額500円~ の【チカッパプラン】は大容量の120GB!
・月額2,000円~ の【ビジネスプラン】は大規模サイトにも対応できる400GB! より詳しくは▼

国内最大級の個人向けレンタルサーバー『ロリポップ!レンタルサーバー』は、
月額100円(税抜)~で容量最大400GB!しかも安いだけじゃなく 大人気WordPressの簡単インストール/ウェブメーラーなど 機能も満載!共有/独自SSLもバッチリ対応でセキュリティ対策も万全!
もちろん、オンラインマニュアルやライブチャットなど、
充実したサポートで初心者の方でも安心です。
無料のお試し期間が10日間あるのが有り難いです。

2.WordPressの運用に特化したレンタルサーバー【wpXレンタルサーバー】 『wpX』レンタルサーバーは、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバーで、WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。
■wpXレンタルサーバーの特長
・大容量100GB、月額1,000円(税抜)から
・最新の高性能サーバーマシンを採用&高速ネットワークに接続
・リバースプロキシによるキャッシュなど、専用の高速システムでWordPressを高速表示
・専用の管理ツールから簡単セットアップ
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメインでの運用が可能&1契約につき10個のWordPress運用可能。詳しくは▼

3.大容量・高性能レンタルサーバー『 heteml (ヘテムル)』。 256GBの大容量DISKと、マルチドメイン,マルチデータベース,WordPress簡単インストールなど 多彩な機能を、リーズナブルな価格で提供いたします。 運営は国内最大級の個人向けホスティングサービス『ロリポップ!レンタルサーバー』を 提供するGMOペパボ株式会社です。 まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML

4.大容量無制限レンタルサーバー【X2】 100GBを超える大容量ディスク。マルチドメイン、MySQLなど全て無制限。CGI・PHPを大幅に高速化するXキャッシュ機能も。さらにサーバー契約者のみ、ドメインを国内最安水準でご提供。詳しくは▼

読み間違えやすい漢字

list

今朝出社しパソコンを起動したら、イントラネットに掲載された読み間違えやすい漢字を早速読んでみると3分の1も間違えた。勉強不足だね!

しかし、何故か業務にも生活にも使うことがなさそうな”刺客”も入ってるでしょう?不思議に思いながらガラガラ笑いました…

年末大掃除~The simple is the best

Happy New Year大掃除、大掃除、大掃除…やればやる程きりがなくなる。休みに入って最初の2日間にひと通りやりやっと終わりにしたが、3日目からやはり気分がなかなか晴れずにいた。もう一度点検して見ると、ものが多過ぎて人間が住むための家なのに、何時の間にか物置になってきたことを悟ってやり直そうと決めた。隅々にあるものを片付て掃除した。
4日間に破棄or処分済(又はスタンバイ中)のものは、捨てるに少しもったいないが長年着てない服4袋、紙類2束ね、プラスチック類5袋、扇風機1台、壊れたノートPCとプリンターそれぞれ二つ、電源コードやケーブル類2袋、最後にベッドまでばらし床に布団を敷き寝る事にした(爆笑)
これでもう一歩入郷随俗した。
そもそ人間が何故寝るにベッドが必要なのかなどについていろいろと考えた。ある教えを思い出し来年の座右銘にしよう▷The simple is the best!
暫らくはスタンバイ中のものと共生しますが年明けに破棄または処分後の様子をイメージして気分が半分晴れた。

皆様、一年間大変お世話になりました。もう年越し準備は整えたかと思います。ではご家族団欒し良いお年をお過ごしください!

マイケルから英語の電話だ~毎度!

今朝会社でいろいろと立て込んでるとき、Kouさん!マイケルという方から、高さんpleaseって、英語の電話だ!早く出てと、高い女の叫び声が聞こえ、慌てて電話に出て、hi,kou speakingというが、向こうからぺらぺらの日本語しか聞こえてこない!あれ、日本語が出来ないマイケルさんだと聞いたが…と日本語に切り替えると、俺、俺、。。。だよ!マイケルと言わなかった、毎度と言ったんだよって!ははは、朝から夜の納会迄笑い話になって良い締めくくりだったわ~(^-^)/(^-^)/(^-^)/laughing

熱退治神器~黒砂糖生姜スープ

soup昨日朝目覚めたら、全身が震えて止められない。幽霊に雪国に連れてきたかとも思った(涙)。慌てて震えながら黒砂糖生姜スープを作り飲んで布団3枚の中に潜り込んだ。家の家族QQグループに入って、傷寒病かどうかを大騒いだ。そして、発焼じゃないかと、返信も電話も入りました。そうか、もう何十年も発焼してないから、忘れてしまいました。
さすが黒砂糖生姜スープのお陰なのか、滅多に熱がでない私に黒砂糖生姜スープが効き過ぎたためか、午後だいぶ良くなり震えも止まった。今度は燃えつくような暑さ(汗)。病院に行ける気力もないから、一日自分自身で頑張ることにした。
数えれば昨日一日中、生姜スープを4回も飲んだり寝込んだりした。今朝起きたら腹がペコピコ、食事したら家の常備風邪薬の出番もないほどぴんぴんしています!
黒砂糖生姜って本当に凄い。中国ではそもそも黒砂糖は産婦にも必ず食べさせるもので、黒砂糖生姜スープは中国定番の熱退民間療法です。今回の経験からも重宝します。今日は会社でも話題になってみんなは今度熱が出る時試してみるそうです。

京劇~十三妹~児女英雄伝

日本で初めて京劇を聞きました。十三妹~児女英雄伝でした。 京劇十三妹~児女英雄伝写真

中国研究家・作家・明治大学教授の加藤徹先生は、まともな講演だけではなく、京劇や小品や漫才っぽいご演技も素敵で、本当の役者に見えました。彼は今日米米CLUBのジェームス小野田様の妻役を演じました。お二人は最高のペアでした。

まじめな武侠劇ですが、中国語と日本語で一問一答で、小品や漫才のようなシーンも度々でてきて、何回も噴き出しました。行ってみて良かったです!もともとは越劇が好きですが、京劇も好きになりそうです!

 

 

 

現代に生きる「三国志」語り合いによる文化交流~究極のエージングケア

book三国志ファンの方々、お出番です!

皆様が三国志から見い出した時代を生きる力を語り合い、パワーを分かち合いしませんか?

来たる6月28日に日中民間交流誌「和華」は、第二回交流会(国境・時代を越える「三国志」片語り合い会)を開催いたします。
当日は、中国研究家・明治大学教授の加藤徹先生、コマツ元CEOの安崎暁先生、弁理士田所淳先生、中国三国史研究家満田剛先生によるパネルディスカッションや参加者全員の活発な自由交流で盛り上がりましょう!

異なる立場の方々と様々な角度から語り合いながらきっとなるほど!とピンとくることが多いでしょう、これはまさに異文化交流の大きな醍醐味~頭のリフレッシュ体操ですよ!血管を柔らかくし、究極のエージングケア効果が期待できるじゃないかと思います。(^_^)

【日時】:6月28日(土曜日13時-17時)
【会場】:ハロー貸会議室神田
【出席者】:日中友好交流に関心を持つ方(先着90名)
【参加費】:社会人:2000円 ※「和華」第三号お持ちの方1500円
                 学 生:1000円 ※「和華」第三号お持ちの方500円

詳しい案内やお申込は

                       和華のFacebookページへ!

お申込を心よりお待ちしております!

———————————————————————-

三国志粉丝们,闪亮登场的好机会来了!

欢迎大家相聚一堂,互相展示并分享各自从三国志中感悟到的跨越时代的力量。

6月28日日中民间交流杂志「和华」将举办以三国志为主题的交流会。

当天,中国研究家・明治大学加藤徹教授,原任小松CEO的安崎晓先生,专利律师田所淳先生以及中国三国史研究家満田剛先生一起登坛讨论,并与全体参加者互动热议古往今来活力不衰的三国志!

大家站在不同立场从不同角度展示自己的感悟,估计互相都会有茅塞顿开的收获吧,可说这正是异文化交流的一大妙趣~清新大脑的保健体操!柔化血管,归根结底我想可以期待其抗老化的效果。(^_^)

【日時】:6月28日(周六 13時-17時)
【会場】:ハロー貸会議室神田
【出席者】:关心日中友好交流活动的朋友(90名上限)
【参加費】 社会人:2000円 ※持有「和华」第三号1500日元
         学 生:1000円 ※持有「和华」第三号500日元

详细信息以及报名请访问 ↓

                    和华的网页!

                    或者和华的脸谱网页!

衷心期待您的参与!

莫邦富先生が松本楼で『梅屋庄吉さんの曾孫、小坂文乃さんを囲む、食事会兼勉強会』主催

partyparty1 4月12日午後17時より有名なジャーナリスト莫邦富先生ご主催の『梅屋庄吉さんの曾孫、小坂文乃さんを囲む、食事会兼勉強会』に参加いたしました。日比谷公園の中で緑の樹に囲まれている「松本樓」2階で100名を超える日中友人で大いに盛り上がりました。

ビデオ、小坂文乃様のご講演及び孫文先生の研究者で宮崎県から来られた片山先生(和華の賛助者でもいらっしゃる立派な先生)のスピーチ等から、梅屋庄吉様ご家族が孫文さんの革命やプライベート生活まで莫大な資金で支え続けた歴史秘話について勉強し、日中関係の改善や維持が昔から政治より民間先導であることを改めて認識させていただきました。

小坂文乃様のご講演によりますと、梅屋庄吉様は中国だけではなくてフィリピンやインドなどの革命も支援しました。日中戦争が起きて梅屋様が当時の日本軍に売国者だとされていろいろな資料を押収されてしまいました。幸いに守られたものを今日拝見いたしました。この歴史からみれば、日中は古くからも近代からみても切っても切れない縁がある国同士です…また、孫文を大いに支援したことを触れまわらないでという梅屋庄吉様の教えを守り続けてきた子孫たちは、日中関係が悪化している昨今、この歴史に関する秘話を未来へ残していくというより、現在に活かす意義が遥かに大きいだろうとして、今までに公にしなかったものを公にすることをご決意なさいました。

実は先日私の22年間の日本人友人安達夫婦(お父様が中国の軍医でした)より届いたメールにこのような内容が入っています:“…さて、こちらも雪溶けではないが、忙しく先日北京から、胡徳平さん達、14名代表団に会いに行きました。八一小学校の友情を温かめ、食事会をしました。今回は日中関係打開の為に来ました…”

松本楼で皆様と一緒に、美味しいフレンチ料理を堪能しながら余興班の歌を聴きました。「阳光总在风雨后」という歌を聴きながら安達夫婦からのメールが頭に浮かんできて、日中の未来像が明るくなってきました。