10月17日のブログに、梅を手軽に食べようとして、梅肉クエン酸をオーガランドのサイトへ辿り着き、定期購入を注文したと書きました。

その後、来日観光の親戚に、余り重くないものでお土産として何が良いのかと聞かれ、ついこの梅肉クエン酸を紹介したら、なんと30袋を買ってくれと頼まれてびっくりしました。

慌てて、私の定期購入サイクルを短くしようと思って、どのぐらい短くできるのかを問い合わせを入れたのですが、きっと親戚が帰国する来週の火曜日までに間に合わないでしょうから、サイトでこのサプリの購入先を探しまくってました。幸いにオーガランド楽天店を見付け、注文しました。その後、4袋を追加してくれと言われたので、もう一回注文!

また、親戚の代わりに「爆買」してしまいました!

違い将来、買って良かった、食べて良かったと言ってきてほしいと思うのですが、どうかな...



先日の誕生日所感で、ただの長生きじゃなくて、「健康寿命」を伸ばし、誕生日でも嬉しくなるように頑張りましょうという目標を明確にしました。

「ちなみに、私の食事療法は意外に簡単です、豆・野菜・果物・少量の主食や肉や魚で栄養バランスよい食事に、梅干し、レモンやお酢を加えただけです。
ただし、梅干しの塩分が気にして、ネットで梅を手軽に取りやすいものを探すと、オーガランドの梅肉クエン酸を見付けました、これはだいぶ前他のサイトで買って食べたことがあるような気がします。このサプリメーカーの健康食品が大変多いのですが、まずこれを買って食べてみようかな。」と書きましたように、オーガランドのサイトへ辿り着き、梅肉クエン酸を注文しました。
この梅肉クエン酸を信じて値段がかなり安くなる定期購入を選びました。ついでに、「毎週火曜日更新今週の100円サプリ!天使の薬酸(約1ヶ月分)」を100円で購入しました。

継続は力なり。オーガランドのサプリを飲んでよかったと言える日を楽しみにしています。



昨日、歳を1つ取りました。
誕生日が嬉しくない年齢ですが、FacebookなどのSNSに入ってくるお祝いを見るとやはり嬉しくなりました。

少し前のブログでも話ししたように、先月入院して幸いに退院できた母親の看病で、長生きと健康寿命を常に考えるようになってきました。

この時代に生きる私達は、母親の年代の人間より、長生きがだいぶ簡単になってきたのですが、健康に長生きするのがまだまだ難題です。

私自身の経験から言えば、40代半ばに入ってから、歯周病、便秘、高血圧、高血脂、高コステロールなどが数年も長引きました。血圧薬を拒否したのですが、歯医者には通ってました。しかし、歯医者に通うほど歯が弱まって5年間3つも抜かれました。偶然な機会に、歯周病の病因が歯自身にあるのじゃなくて、胃か腸か腎臓の機能にあることが分かりました。それから、歯医者とさようならして、食事療法やツボや漢方で、1年間弱で、歯周病を含み、すべての症状がほぼ消え、年初の健康診断ではすべてAという結果でした。
このまま継続すれば、お医者さんと無縁じゃないかと、良く病気で入院する母と姉に自慢しながら、食事療養のレクチャーをしてます。

さあ、ただの長生きじゃなくて、「健康寿命」を伸ばし、誕生日でも嬉しくなるように頑張りましょう。

ちなみに、私の食事療法は意外に簡単です、豆・野菜・果物・少量の主食や肉や魚で栄養バランスよい食事に、梅干し、レモンやお酢を加えただけです。

ただし、梅干しの塩分が気にして、ネットで梅を手軽に取りやすいものを探すと、オーガランドの梅肉クエン酸を見付けました、これはだいぶ前他のサイトで買って食べたことがあるような気がします。このサプリメーカーの健康食品が大変多いのですが、まずこれを買って食べてみようかな。



8月12日頃、88才の母親が入院して今回退院できるのかどうかはお医者さんも言い切れないと、実家の姉から連絡が入り、急遽8月14日のチケットを買って、母親の見舞いに飛んで行きました。

3週間会社を休んで看病しました。母親がようやく退院して帰宅静養できたのですが、やはり高齢ですし一昨年骨折してから体が弱まってきているので、予断を許さない状況です。幸いに、姐が今年定年退職(今中国では女性55才定年)したのでなんとなく母の介護ができています。安心して日本に帰ってきました。

年齢を重ねて、高齢者の母親の状況をみて、自分の老後を日々意識が高まってきています。
日本会社の定年が60才だと言っても、年金を支給される65才までには無収入ですし、子どもが自分の人生があります。
母親の時代と較べると、私の時代の人間の老後は、子どもを頼っては行けないし年金制度もだんだん改悪されて余り頼っては行けません。
どうすれば良いのか、と思う今頃です。

回答は1つじゃないでしょうが、まず健康を保つように頑張ること、今の段階でできるのがこれしかないですね。
健康じゃないと、長行きできても苦しい。
健康寿命という言葉が頭に浮かんできました。
健康+寿命=幸せか・・・