一帯一路| Belt and Road, One Belt, One Road, OBOR | 今日のキーワード

一帯一路(いったいいちろ、 Belt and Road, One Belt, One Road, 略称:B&R;OBOR)は、中国の習近平主席が2013年に提唱し、なおさら2014年11月に中国で開催されたアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議で、習近平主席が各国に広くアピールした経済・外交圏構想である。
一带一路(Belt and Road,One Belt,One Road,简称:B & R;OBOR)---由中国的习近平主席在2013年提倡、进而于2014年11月在中国举办的亚洲太平洋经济合作(APEC)首脑会议上,习近平主席向各国大大宣传的经济外交圈构想。

一帯とは、中国西部から中央アジア経由でヨーロッパにつながる陸路「シルクロード経済ベルト」で、一路とは、中国沿岸部から東南アジア、インド洋、アラビア半島の沿岸部、アフリカ東岸を結ぶ海上ルートで「21世紀海上シルクロード」のことです。
一带,意为从中国西部经由中亚与欧洲相连的陆路“丝绸之路经济带”,一路,是从中国沿岸出发、经由东南亚、印度洋、阿拉伯半岛沿岸部直到非洲东海岸的海上路线“21世纪海上丝绸之路”。

2017年5月14日と15日に、北京で「一帯一路フォーラム」が開催され、29か国の首脳と130か国以上の代表団、約70の国際機関、約1500人が参加したのです。
日本は、出席したのが安倍首相ではなく、自民党の二階幹事長ら官民約50人だったが、2017年6月に、安倍首相は「日本も協力して行きたい」と表明し中国に「歓迎」されました。
2017年5月14日到15日,北京举办了“一带一路论坛”,来自29个国家的首脑和130个国家以上的代表团,约1500人参加。
来自日本出席者是自民党的二层干事长等官民约50人,安倍首相没有出席,不过在2017年6月,安倍首相表明“日本也会合作”,受到中国的“欢迎”。

一帯一路について、様々な異義異端が取り沙汰されていますが、何事もそうでしょう。
よし悪しの臆断より、その進展に注目し成果を期待します。
关于一带一路,众说纷纭,不过,什么事情不是如此呢?比起是好是坏的种种臆断,不如关注其进程、期待其结果。

ほかに何かお探しでしょうか?キーワードを入れて検索してみてね! ▼

 

 

WordPress・EC-CUBE簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル

コメントを残す