人无远虑,必有近忧—誕生日所感(愚痴)

近年、Wechatという中国のSNSを使う時間の増加につれて、Facebookをやる時間が段々なくなりました。
が、今日Facebookのオールに誕生日祝いメッセージがたくさん投稿されていることに気付き、大変感謝感激です。

今日歳をまた一つ取りましたね。皆様から頂いたお祝いのメッセージを喜んで拝見していますが、ある種の切迫感も高まってきています。中国の友達の中に、早く退職して、親孝行できる年金生活を楽しんでいる方もいます。日本でサラリーマンをしている私から見ると、羨ましくてたまりません。

さて、日本政府は、9月26日の臨時閣議で、年金の受給資格を得るのに必要な保険料納付期間を25年から10年に短縮する関連法案を決定した。

実はだいぶ前から、私自身が65歳になったら年金をどのぐらい貰えるのかを気になって、仮に仕事をし続け、納付期間25年間で概算してみました。すると、月10万円ぐらいで生活保護レベルにも達しないことが分かりました。
なお、10年間短縮という関連法案に拍手しながら、今まで払った17年間で計算し直してみると、月8万しか貰えない結果が出てしまいました。老後生活を考えると、少し鬱になりました…

年金試算表 生活保護レベル

なんと馬鹿馬鹿しく理不尽で不公平だと実感しました。

決して生活保護受給者を軽蔑するつもりないが、大きな声を出して、愚痴を言うべきだと思います。なぜかといえば、言うのもしなければ、問題の解決に繋がりません。

馬鹿馬鹿しいから仕事をやめて生活保護者になれたら…こう考えるなんて、26年間のキャリアウーマン失格ですよね。

なので、理不尽で不公平だと愚痴を言いながら、頑張っていこうと思う今頃です。

“人无远虑,必有近忧”ですね…

このDMMFX口座を開設し、5万円入れて+キャッシュバック2万円でやってみようかな。



コメントを残す